♥今週の変態活動予定(5月下旬)♥


25日㈬18:00~22:00

28日㈯15:00~22:00

29日㈰16:00~21:00


変態マゾ紳士の皆様、今晩は✨
5月も早下旬となり、皆様におかれましては梅雨入り前の麗らかな晴天を御楽しみ頂いている頃でしょうか?

それとも梅雨のじとじとジメジメ湿った空気を変態欲求渦巻くムラムラへとエネルギー変換すべくシコシコと準備を始めている頃でしょうか??

どのような形であれ、季節が夏へと移り行く今こそ体調を整え、元気でいることが一番ですよね🥰

私もお陰様で心身共に健康に過ごし、尚且つお遊びにおいても大変健全に変態性奴隷の調教に興じております👠💕

お身体を差し出して下さる皆様、いつもありがとうございます❤️

さらに最近は、蝋燭プレイにおいて、実は蝋が大して熱くないことに気付き、どんどん消費ペースが早まっている次第です🕯🐰

低温蝋燭による適度な熱は皮膚感覚をより敏感にし、性感帯開発において更なる感度の底上げを果たしてくれるでしょう(安心安全の私調べ)、ですから是非ともまだ蝋燭未経験の皆様も進んでチャレンジして参りましょうね✨
まずはスパンキング後のお尻から❣️
もしくは熱を感じやすい乳首から?
後ろからドキドキしながらランダムに垂らすのも良いかもしれません💖

それでもまだ自分には早いかなという謙虚な変態さんには、まずはご自身のお体を玩具にして弄ばれてみるという気軽なところから始め、少しずつ慣らして行きましょうね(目指せ全身性感帯)❣️

さあそれではまた明日、聖水フルコースの変態さん達は、心身ともに犯される準備をして開発済みおま〇こと乳首を疼かせながらお休みなさい❤️
お会い出来るのを愉しみにお待ちしておりますね🥰

また、先日犯されたばかりの身体と脳がまだ余韻を残しているという変態さんも、
他の健全な変態マゾ紳士の皆様も、お会いできる日まで呉々もお体にお気をつけてお過ごしくださいませ💗
FullSizeRender

しおり


夜分遅くに失礼致します、今晩は、若しくは朝にご覧の方はおはようございます、こんにちは、5月に突入しましたね❣️
本日はGWも三日目、大型連休はまだまだ序盤ですね💗
GWを絶賛満喫中の方も、別段関係なくお勤めなさっている方も、皆様平等に下半身の状態も変態性癖の調子も相変わらずのご様子に感心しております😌


さて本日1日の日の出前には、金星と木星がほぼ重なって見えるくらいには超大接近するらしいですよ★
天体観測を嗜むベテラン紳士がいらっしゃれば午前4時頃にも関わらず、金星と木星の重なりをきっと全裸で楽しむのでしょうね☆
その身全てで星々の神聖な交わりを共有することでしょう✨


ところで金星繋がりで軽率にミロのヴィーナスを想起したのですが、両腕の欠損した有名なあの彫刻をご存知でしょうか?🗽
両腕が欠けているからこそ魅力的だとか、見えないことで想像出来る余地が生まれる、といった芸術的見解がある様ですが、結構フェチシズムな性癖が絡んでいる様にも思えてなりません🤔
私達流に例えるならば、「全裸よりも着衣の方がエロく感じるのは隠れていることによって想像力をかきたてるから」みたいな事ですよね?
もしくは「自分の目の前にいらっしゃるこの変態さんは何が好きでどんな時に興奮していつ発散するのかを想像する愉悦」とか、まあこれは私の脳内の一部ですが。
でも、そう思うと芸術の世界もなんだか親しみやすいですね🥰
(ちなみに私は天文学も芸術に関しても学がありませんので素人の意見としてお送り致しております😌ミロのヴィーナス初見時は、彼女何カップだろうとか、あの腹筋は素晴らしい憧れるとか、以下略、そんなことしか考えておりませんでしたから。)


芸術の世界も性癖の世界も似たようなもの(と言ったらどこかから野次が飛んできそう)ではありますが、マゾな変態紳士の皆様とお会いする度に、それぞれ十人十色の変態性癖をお持ちで、それが何だか芸術的だなと思うことは多々あります😌💭

なにせGW初日は3人の変態さんにお会いしましたが、
一人は1年前までは聖水なんてしてなかったのにわざわざペットボトルを持参の上聖水をお持ち帰りされ、
また一人は気付けば3度に渡る聖水を受け止めるまでに飲尿技が洗練され(初期聖水時が思い出せないくらいにそれはもう)、
また一人は初めましてにも関わらず唾液を欲しがり早漏チ○ポを抑え込み自ら性奴隷の入口に立ち望む、
という実に変態一同お揃いの見事な顔ぶれでした❣️

そしてGW2日目に至っては、
お○ん○んを自在に操る変態芸を見せつけるお馴染みの変態さんが相変わらず柔らかでまさに理想の女性器を思わせる雌ア○ルで魅せてくれましたし、
聖水を見る専·掛けられ専だったはずが当然のようにお口で受け止めながら全身まで体液で塗れ踏まれながら嬉しそうに支配を受ける変態さんが健在だったり、
無敵に、性に奔放に乱れる皆様を見ているとなんだか芸術的に生き様を魅せられているようでこちらまで芸術家になった気分です💖

そんなイヤらしくも勇ましい変態さん達にささやかながらお返しとして、今後も変態さんの隠したいこと恥ずかしい変態欲望・陵辱願望を想像して、尋ねて、暴いて、確かめて、晒して、犯して、冷やかして、踏み付けて、浸って行こうと思いますので何卒宜しくお願い致しますね❤️❤️

残りのGW、どのような記録を刻んでいけるのかまだまだ愉しみに過ごしたいと思います🥰
(オナ禁100時間の睾丸を我慢汁垂らしながら待ち侘びている変態さんもいることですし😌)

それでは健やかな休日をお過ごしくださいませ💖
FullSizeRender
(新しいニップルドームを入手したので只今検証中です🔞)

FullSizeRender
しおり

変態マゾ紳士の皆様、いよいよ国民の大半が待ち侘びていたであろうゴールデンウィークが近づいて参りましたが、ご予定はいかがでしょうか?💖
(ゴールデンウィークなんて関係ないと仰るご多忙な紳士様方はお疲れ様で御座います💗下半身の調子は如何でしょうか?🥰)

こちらはお陰様で健康にかつ健全に過ごさせて頂いております❣️
ゴールデンウィークも変わらず変態活動は続ける所存でおりますので、まだご予定のお決まりでない方はお待ちしておりますね😌💖

ところでその昔、ゴールデンウィークは”黄金週間”と言われていた時期があったようですが、この呼称は何故だか定着せず風化したみたいです…なんだか残念なような。
何がいけなかったのでしょうね、控えめながらも適度にイヤらしさを含んで甘美な響きが素敵なのに。
(後から調べましたところ、”インパクトにかけるから”だそうです。黄金週間。響く人には響きますよね?)

と言った具合に、何かにつけては性的な繋がりを探す私の前に定期的に現れる皆様だって、脳内の片隅には常に様々なイヤらしい変態嗜好が潜んでいらっしゃるのではありませんか?😌

そして周囲を欺き、大抵は真面目で素敵な紳士としてお過ごしの変態な皆様は、内に持て余した変態性癖を溢れんばかりに溜めていらしては、全てを吐き晒すように私の前でいつも乱れていらっしゃいますものね❤️

こんなに淫らなのは本当の自分じゃないと心の内でお悩みの方も、
散々虐められ蹂躙される愉悦に浸る真性マゾな方も、
既に全身汲まなく脳内に至るまで支配され全身に快感を叩き込まれている肉奴隷な方も、
人それぞれ性癖にも違いはありますが、私の前に現れる紳士な皆様は等しく変態さんでございます😌

そういうわけですから当方は、皆様のその尊い個性を尊重させて頂き、以前よりこちらのブログのコメント欄は非表示にせず、常時公開という形を取らせて頂いております✨

既に周知の事実となってはおります故今更ではございますが、
こちらのコメント欄では、誰がどんなことを書いて結果どの様な破廉恥性癖を晒しているのか、いつでも誰でもお気軽に分かるようになっております✨

書き込んだ方の変態具合まで完全に開け晒しですね❣️

それ故でしょうか、最近ついにこちらの開放的なコメント欄にて、変態さん同士が意気投合なさっている様子が見受けられました😌なんと。

こちらで変態会合を開くおつもりでしょうか?(見てみたいです)

変態さん達で徒党を組んだらどうなるのでしょうね?(とんでもないエロが生まれたり?)

もしや黄金週間よりも先に変態さん達の黄金時代(絶頂期もしくは全盛期)が来ちゃいますか?

どうぞコメント欄の風紀を健全に乱してイって下さいませ😌✨


(これは常々思っていることではありますが、いつでも全開で痴態を晒し、絶頂し続けるド変態な皆様におかれましては、きっと人生どこをとっても常に変態として立派に全盛期ではないでしょうか?💖
乱れるお姿を前に、そんなことを思う今日この頃です😊)

もちろんこちらのブログコメント欄はこれからも引き続き公開し続けますので、
公開凌辱好きのドMさん方はどうぞご自身のねっとりムラムラとした淫靡なお気持ちを綴っていって下さいませ🥰
FullSizeRender
そしてこちらのブログは全年齢対象版ブログにはなれませんが、
全変態対象版ブログではありますので変態な貴方はどうぞ御随意にご利用くださいませ💗

また、それ以外の、シャイで人に言えないような性癖をお持ちの皆様は、こっそりコメント欄を閲覧して新たなるフェティッシュに触れるも良いですし、変わらず当然のように私に性(聖)なる肉奴隷ぷりを晒して調教を受けるも良いでしょう❤️

最後に、こちらのブログをオ○ニーのオカズにご利用の方、もしも物足りなくなりましたら私が直接冷やかしいじめ凌辱調教を致しますので、是非ともお会い出来るのを愉しみにお待ちしておりますね🥰

それでは皆様、良い連休をお過ごし下さいませ💖✨

しおり



↑このページのトップヘ